幸せな結婚生活のために

結婚したいという願いを持つにも関わらず、なかなかうまくいかないという女性たちは少なくありません。そんな方々が苦労を乗り越え 「結婚が決まりました」「入籍しました」と周囲に言えるようになった時には、たいてい幸せそうな笑顔をしています。
そんな笑顔や、笑顔が見えるようなお知らせの文面を見ると、苦労した期間を知っているからか、なんだかほっとすると同時に私まで幸せをおすそ分けしてもらったような気になります。

「幸せな結婚をすること」は、決して難しいことではありません。
ただし、幸せな結婚をするには、独身のうちに様々な価値観の見直しが必要となります。
結婚観や男性に対する価値観を変化させることで、結婚運は大幅に上がっていきます。

とは言え、多くの方はまったくその作業をしていないはずです。
もちろんしなくたって幸せになれる方も多くいます。

ですがただひたすら「結婚さえすれば幸せになれる。今の状況さえ変えれば、私は幸せになれるんだ」という思い込みのもと結婚相手を探しに探し続ける人もいます。
そんな方がようやく結婚したとしても、それが幸せとは限りません。その方にとっては結婚がゴールになってしまっているのです。
結婚はあくまで新たな生活のスタートです。結婚後のビジョンをしっかり考えて相手を選んでいかないと、幸せとは程遠い生活を送ることにもなりかねないのです。

相手に幸せにしてもらうために結婚するのではなく、相手と共に幸せを築いていくために結婚するのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です